仙台の老舗『佐藤麹味噌醤油店』 食品添加物なしの手作り味噌

佐藤味噌醤油店味噌 仙台グルメ

※当サイトではアフィリエイト広告を掲載しております

ちちねこ
ちちねこ

仙台の街をさんぽして美味しいものを探しているちちねこです!本日はレトロな店構えが素敵な無添加の「佐藤味噌醤油店」さんをご紹介します!

2023年春に新しいキャンパスが完成した「東北学院大学」で盛り上がっている五橋・荒町エリアから、老舗の味噌醤油屋さんをご紹介します。

このエリアは続々と新店舗がオープンしていますが、一方で老舗店も多く、新旧のコラボレーションで賑わっています。

今回は、仙台市若林区荒町にある老舗の味噌・醤油専門店「佐藤麹味噌醤油店」に行ってきました。

この店は本物の手作り味噌が自慢で、食品添加物は一切使わずに伝統の製法を守り続けています。

特に醤油麹を購入してきたので、その魅力をお伝えしますね。

スポンサーリンク

400年の歴史と伝統の味

佐藤味噌醤油店入口

創業から400年以上の歴史を誇る佐藤麹味噌醤油店。

代々受け継がれてきた製法で、国産大豆と米を長期熟成させた本物の手作り味噌が自慢です。

食品添加物は一切使わず、本場仙台味噌の伝統の味と香りを守っています。

レトロなお店外観も素敵です!

味噌は量り売りができます。

佐藤味噌醤油店の無添加塩麹・醤油麹

今回注目したのが「塩麹」と「醤油麹」です。

これは絶対に美味しい!とちちねこセンサーが反応しましたよ。

しかもとても安いです。 市場ではこんな感じです!

これはこれで良さげな感じでお試ししてみたいですね。


麹そのものも販売しているので、自宅で塩麹や醤油麹を手作りすることもできます。

ヨーグルトメーカーや炊飯器の保温機能で簡単に手作りできるそうです。

ちちねこも次回は麹1キロを購入して手作りに挑戦してみたいと思います。

ふるさと納税の返戻品でもあるのですね。こちらは九州の醸造元の商品です。気になります!


店主の人柄と丁寧な対応

佐藤味噌醤油の無添加味噌

店主の方は商売に対する情熱と誇りを持ち、丁寧に対応していただきました。

製品の説明は分かりやすく、質問にも親切に答えてくれるので地元の人々に愛される理由がよくわかります。

スーパーで買い物をすれば一度で済みますが、こうやって厳選したものをお店の方と話しながら少しずつ購入し、丁寧な生活をするのが最近のちちねこの楽しみです。

旨みを生かした「醤油麹レシピ」

醤油麹レシピというにはあまりにも簡単ですが、今回購入した醤油麹を使って、お肉を焼いてみました。

豚肉と醤油麹をビニール袋に入れて揉み込み、2〜3時間冷蔵庫で寝かせただけです。

醤油麹だけで十分な旨味があり、他の調味料は必要ありませんでした。

醤油なのに、仕上がりは不思議と味噌焼きのような味わいです。

素材の味を大切にしながらも料理に華やかさをプラスしてくれて、何よりお肉がやわらかくなります。

家族も「おいしい〜」と言ってくれました。

伝統の技と味を守り続ける老舗「佐藤麹味噌醤油店」の逸品を、ぜひご自宅でもお楽しみください。

醤油麹を使ったレシピ

  • 醤油麹の豚肉焼きレシピ  豚肉300g 醤油麹大さじ1.5〜2(お好みで)
  • 醤油麹のナス炒めレシピ  ナス適量 醤油麹大さじ1 みりん少々

どちらもフライパンで焼くだけ!のシンプルレシピです。

おいしい味噌ラーメン店の情報記事はこちらです。あわせてご覧ください!

「佐藤味噌醤油店」店舗情報

佐藤味噌醤油店の外観荒町通り
  • 店名 佐藤味噌醤油店
  • 住所 宮城県仙台市若林区荒町27
  • 電話 022-221-2819

まとめ

今回は仙台で創業から400年以上の歴史を誇る佐藤麹味噌醤油店をご紹介しました。

食品添加物を一切使わない手作り味噌と醤油麹が自慢のお店です。

伝統の製法で作られた本物の味噌と醤油麹は、素材の旨味を最大限に引き出してくれます。

仙台に訪れた際は、ぜひ「佐藤麹味噌醤油店」に立ち寄り、伝統の味を体験してみてください。

手作り味噌や醤油麹を購入し、自宅で楽しむこともできますよ。

この記事が皆様の役に立てれば幸いです。次回もお楽しみに!
I hope to see you again soon.

Instagramもやってます!画像をぽちっとすると↓飛んでいけるにゃ♡

ちちねこInstagramプロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました